スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24/7 double chou chou

CIMG9808ーM.JPG CIMG9142ーS.JPG
CIMG8385-M.jpg

イベントになると必ず作るのがシュシュです。
いくつあっても生地によって雰囲気がかわるせいか、コースター同様に
無数にバリエーションがあって創っていてもとまらなくなります。

使い心地を試すためにいろんな形も作っています。
腕につけておいたり、ぽつんと置いておいたりして映えるシュシュはやっぱり生地の柄が命
形もシンプルな形で作ることが多いです。
ハンドメイドの強みとして お洋服を作った時には残りの生地でおそろいのシュシュを。

この夏に試作品をいくつか作ってみてうまれたのが シンプルシュシュ。
生地的にはちょっと地味目かなぁ~と思いながら作ったのですが、髪につけてみると意外と使えます。
ねじってつけた時の生地の見え方が良かったり、おもしろかったり、新しい発見も。

特に、両面生地を変えて作る “ダブルフリルシュシュ”は 材料も両面で2枚と倍量必要になるのですが
フリルがきれいに出て華やかな感じがする気がします。
 
たかがシュシュ されどシュシュ。 

いろんなものも作りたいですが、同じものをいろいろバリエーションを変えて
つきつめるというのもなかなか楽しい作業です。



関連記事
スポンサーサイト

-2 Comments

みっちぃ says...""
コメントありがとうございます♪
無断リンクお許しくださいm(_ _"m)ペコリ
かわいいシュシュですね~
私も、店の見本でダブルフリルシュシュ作ってから
よく作るようになりました♪
(手芸店に勤めてます)
かわいいですよね☆彡
リバティ・・・ほんとに小さなハギレしか使う勇気がないです(笑)
2009.11.25 00:25 | URL | #79D/WHSg [edit]
canako says...""
>みっちいさん
こんばんは!コメントありがとうございます♪
リンク 全然大歓迎ですよ(*^^)v お気になさらず・・・
ダブルフリルのシュシュは市販品でけっこう見かけますよね~
だいたいねじって2回巻きくらいにするのでフリルの立ち上がり方とか
きれいに見える方法を探っていったら
生地もたくさん要るし、コストもかかるんですがダブルフリルが一番
私としては好きな感じでした(#^.^#)夏は特にですね~。
2009.11.30 03:48 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tfs247.blog.fc2.com/tb.php/572-6ecd90f3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。